読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

大学生のそい君は20万で株に参戦したようだ

仙台在住の理系大学生が株に取り組んだりするブログ

スクリーニング大会 前編


こんにちは、そいです。

明日(正確には今日)は学校が午前休なので、今晩はコーヒーを飲みながら
スクリーニング大会
決行です。


スクリーニングとは?

スクリーニングとは株をやっている人からしたら当たり前の話だとおもいますがかるく説明すると、
膨大な数の銘柄の中から自分の欲しい条件の株をさがす
いわば株の条件検索です!

このスクリーニングを使えば銘柄を一つ一つ調べることなく、短時間で自分の欲しい銘柄を見つけることができるのです!

私も次の投資にむけて株の定性分析の一貫として購入する株の候補を絞っていきたいと思います!

実践!スクリーニング


スクリーニングに使うもの
では早速スクリーニングを始めていきますが、何が必要なのでしょうか?

私そいが今回手元に用意したものはこいつらです!


f:id:daigakukabuu:20160614022319j:image

こんなかんじ

基本的にこのタブレットLenovo YOGA Tab3)でスクリーニングをします。日常的にノーパソの替わりにタブレットを使っているというだけで、タブレットであることに特にに深い意味はありません笑

スクリーニングにあたりなにか補足補足情報を調べるために使います。
ちなみにいつも取引はスマートフォンで行っています。

四半期に一回刊行される、各上場企業の情報が掲載された本です。企業の詳細な情報を調べるのに役立ちます。
ちなみに昨日夏号が発売されました!

株関連の本
自分が定性分析や買いタイミングについて学んだ本です。こいつを参照しながらスクリーニングしていきます。私が勉強した本については後日触れたいと思います!

ノート
気になることをメモります。以上。

コーヒー
私はカフェイン中毒なのではというくらいコーヒーが好きです。以上。


私としては適当に紹介しましたが、ノートを用意するのが大切かなと思います。
色々記録すれば後々役立つと思うので!



ということで、準備が完了したので早速スクリーニングをはじめていきましょう!


スクリーニングをしていこう!

私はマネックス証券を利用しているので、早速マネックスのスクリーニングツールを使っていこうとおもいます。


f:id:daigakukabuu:20160614024410j:image

ほい。これがスクリーニングの画面です。はじめていきましょう。


今回私が利用した条件は
投資金額20万円以下
東証一部
当期利益(前期比、予想)30%以上
業種 写真のとおり

f:id:daigakukabuu:20160614030342j:image

このような条件にした理由は
  1. 自分の投資金額の範囲内
  2. 取引数が多い
  3. 成長の期待が持てる
  4. 四季報のなかで展望のよい業種、個人的に期待している業種

こんなところですね。

このような条件をつかって絞ることで

とりあえず173件にしぼることができました!笑

さてここからどのように絞ろう、、


今回は業界のなかでシェア首位の事業をもつ企業に絞ってみました!
昨日発売された四季報に付録として載っていたのでこの条件にしました。

では何故高いシェアをもつ企業がいいのでしょうか?


これは会社を定性分析する目安であり、高いシェアを持っているということはそれだけ
その分野において大きな強みを持っている可能性が高いからです。


これにより11企業に絞ってみました。

こういうのはどこまでインターネット上にあげてよいのでしょうか。。笑

とりあえず今日は眠いのでここまで。続きは次の記事で!